2017Oct30
【マタニティフォト】今すぐ夫婦で撮影できるおすすめポーズ!家族やお友達とも使えます

スタジオでマタニティフォトを撮る際に、決めておきたいのがどういうポーズで撮影するか!

もちろん、スタッフもプロなので撮影中どういうポーズで撮ればいいのかのアドバイスはしてくれますが、事前に撮りたいポーズを決めておくとぐんと撮影が楽しくなりますよ!今回はセンス良く決まるポーズを総check! マタニティフォトのポーズの参考にしてくださいね。

安産祈願,マタニティフォト4

どうやってポーズを決めるの?
スタジオで撮影する場合は、撮影前に衣装・イメージなどを共有する打ち合わせをします。その時に『どんなマタニティフォトを撮りたいか』、『このポーズで撮りたい!』などのヒアリングをしてくれます。イメージがある場合はスマホ画像などで伝えると確実です。希望がない場合でもカメラマンさんが指示してくれるので、色々なアングルやポーズを撮ってくれます。心配はご無用!

1.まずは基本ポーズ編からいってみよう!

基本ポーズを最初に撮って、マタニティフォトのエンジンをかけていきましょう!

正面

まさに王道ポーズ! 正面だと意外にお腹のふくらみがわからないものですね。

横向き

マタニティフォトに適しているのは、おなかのふくらみが一番きれいな妊娠8ヶ月~9ヶ月。横に向くときれいなラインがわかりますね!

おなかアップ

このなかに赤ちゃんが宿っていると思うと、愛おしくてしょうがない。将来子どもに絶対見せたい1枚になるはず。またベリーペイントやボディデュエリーを描く場合は、おなかのアップは外せません。もちろん手はおなかを触るポーズで決まり!

ふくらんだおなかを鏡に映して!

座っているポーズ

丈が長いドレスを着て座っているとドレスのふんわり感でお腹のふくらみがやさしく見えます。妊婦さんなので、あぐらか女の子座りがおすすめ!

寝転びポーズ

ごろ~ん、妊婦さんが寝そべっているポーズで意外にないですよね。フェイスラインのお肉がはみでないように顔の向きに要注意!

2.旦那さんと一緒編

赤ちゃんが生まれるのを待ち焦がれているのはパパとなる旦那さんも同じ! マタニティフォトは旦那さんと2ショットを撮影できる最後の機会でもあります。一緒に撮影して夫婦のきずなを深めましょう!

後ろからホールド

こんなラブラブなポーズができるのもマタニティフォトの恩恵!?数年後に見ると赤面しちゃうかも。

おなかにチュー

お腹へのキスは、ママとおなかの赤ちゃんへの愛情が伝わる一枚。だんなさんが恥ずかしがらないようにナビゲートしてあげましょう!

2人でおなかをさわる

『パパとママでおなかの赤ちゃんを守っていこうね』というメッセージが伝わってきます。

手をつないで

こちらは『夫婦でいつまでも仲良しでいようね』という想いを込めて撮影したいですね。

お揃いのコーディネートで

白シャツがいっそうナチュラル度をアップ。こんな何気ないポーズもおしゃれに決まります。

3.上の子と一緒に

お母さんのおなかにハグ!お子さんと撮るなら必ず撮っておきたい王道ショットです。

お腹にキス!旦那さんとはまた違って、お子さんがやるとかわいらしい1枚になります。

4.小物編

幻想的なマタニティフォトも素敵だけど、小物を使ったPOPでキュートなマタニティフォトもオススメ!

エコー写真と

人気なのが、エコー写真や母子手帳と一緒に撮影するマタニティフォト。お腹に中にいる赤ちゃんのエコー写真をかざして撮るなんて、ナイスなアイデア!

ベビーシューズ

赤ちゃんのベビーシューズと一緒の撮影するのも、かわいくておすすめ!

糸電話でお話し

お腹の赤ちゃんと糸電話でお話してるように見える演出!

パネルで遊ぼう

こんなユーモアたっぷりの写真も楽しいですね!手書きパネルでお手軽に作れちゃいます。

5.かっこいいアート系

モノクロ

モノクロでスタイリッシュに!せっかくの機会ですから、バッチリキメキメの1枚も撮っておきたいものです。

流れるように

布が風にたなびいて幻想的な1枚。お腹のラインを強調しつつ体系カバーもできて一石二鳥です!

6.まとめ

プロのカメラマンに撮ってもらうことって非日常的なこと。どんなポーズで撮るかアレコレ迷うのも楽しい時間になるはず!

最初は硬くなってしまうかも知れないけどプロのカメラマンさんが絶対ステキにとってくれるので、モデル気分で楽しい時間を過ごしてくださいね。

お近くのスタジオ探しはこちらから→エリアから探す

関連記事

ページ上部へ戻る