2017Dec6
マタニティフォトは、いつ撮るのがおすすめ?妊娠中の一番幸せな姿を残そう

 

そもそもマタニティフォトとは?

妊娠中にお腹の丸みや膨らみを強調した写真を撮ること。海外ではすでに人気が定着していますが、日本でもお腹の中に宿った新しい命の記念を残したいという妊婦さんが増えてきていますよ。
お腹を出したスタイルで、洋服を着たままで、旦那さんと一緒に…あなたの好きなスタイルでマタニティフォトを撮影してみませんか?

おススメの撮影時期は?

マタニティフォトはお腹が目立ってくる8ヶ月から臨月手前の10ヶ月頃が一番美しく撮影できます。
もちろん妊娠中なのでご自身の体調を見ながら無理をしないことが大前提!お腹の目立ち具合は人によって違うのでカメラマンや旦那さんと相談しつつ撮影日を決めましょう。

どこで撮影すればいいの?

自分で撮影してもマタニティフォトといえますが、一生の思い出にするにはマタニティフォトを撮影しているォトスタジオにお願いするのがおすすめ!
スタッフは全員女性、女性カメラマンでの撮影、レンタル衣装の用意、一軒家の環境など専門スタジオならではのサービスが充実しています。
料金形態、スタジオの雰囲気などは事前にチェックすることをおススメします。全国にマタニティフォト専門のフォトスタジオはたくさんあるので、自分にあったスタジオをチョイスしてみて!

お近くのスタジオ探しはこちらから→エリアから探す

お腹を出しての撮影ははずかしくないの?

妊婦とはいえ人前でお腹をだして撮影してもらうことにちょっと気おくれしてしまいますよね。
そんな時はお持ちのワンピースやキャミソールを着用して撮影してはいかがですか。
撮影してくれるのはプロのカメラマンです!ガチガチのあなたをリラックスさせながら最高の1枚を撮影してくれるので、ご安心を。
妊娠中の貴重な時期を残せるのは今だけしかない!と割り切って楽しんでしまえばいいのです。

妊娠中でスタイルに自信がない…

妊娠中はお腹が膨らみ、体重が増えるのは当たり前なので、マタニティフォトを撮影する時は衣装や小物で少しでもスタイルをカバーしてステキに演出してみてはいかがですか。
・妊娠中の身体にきれいにフィットするストレッチ性のマタニティドレスを着る
・繊細なレースのマタニティドレスを着る
・キラキラの王冠やお花をお腹の中に置いての撮影
・お腹をマタニティサッシュリボンベルトでラッピングする
・赤ちゃんにむけてお腹にメッセージを書く

モノクロとカラー、撮影はどちらがいいの?

 思い出の1枚になるマタニティフォトをモノクロ・カラーのどちらで撮るかは悩んでしまいますね。モノクロとカラーの特色があるのであなたのイメージに合う方で決めてみるのはいかがですか。

モノクロ

・光と影で構成するのでシンプルで美しいものになる
・色を使わない分、想像力が駆り立てられる
・神秘的な仕上がりになる

カラー

・撮影したままの色味を再現できるので、やわらかい表情になる
・華やかな色が際立つ

マタニティフォトスタジオ、フォトグラファーを探すには?

マタニティフォトは赤ちゃんがお腹にいる時にしか撮れない記念のフォト。 美しい姿を残すならプロのカメラマンにスタジオで撮ってもらうのが断然おすすめ!
マタニティフォト専門サイトのフォトハグでは全国のスタジオ・フォトグラファーを紹介しているのでスタジオ選びの参考にしてみてくださいね!

お近くのスタジオ探しはこちらから→エリアから探す

関連記事

ページ上部へ戻る