2019Feb26
家族が増える!青春時代の車は廃車して、ファミリーカーをゲット

いよいよ出産が迫ってきましたね。今回は、独身時代に乗り回した車(遺物?)の断捨離のお話しです。

遊び車は断捨離しないとダメ!?

新しい家族を迎える準備は、出来ていますか?

パパ、ママになる心の準備は、出来ていますか?

独身時代は、好き勝手していた自由時間は確実に減ります。

でもそれは、マイナスではなく、きっと喜びになります。

車好きで、学生時代や社会人1年目にローンで買った車と共に過ごした青春時代も、もう終わりです。

これから、何かと物入りになります。
子供の教育費にも備えないといけません。

趣味でお金をかけて車も、人によっては手放さないといけないことでしょう。

中古で買った車であれば、もうかなり古くなっていることでしょう。

思い入れのある車ですが、古すぎて、
ディーラーや中古車屋さんに、処分費用がかかると言われてしまいます。

でも、大丈夫です。処分費用をかけずに、引き取ってもらう方法があります。
少しでも、新生活の足しにしたいですよね。

古くなりすぎた車、ぶつけてボディが凹んだままになっている車、大丈夫です。
お小遣いを貰って、引き取って貰えます。

廃車専門の業者に任せれば、パーツや鉄をリサイクルしてもらえるので、廃車費用をとられることなく、むしろ買い取ってもらうことができます。

廃車買取は簡単、買取りサイトで査定してもらえばOK!

廃車買取の達人
https://www.goodby-car.com/

  1. 車の情報を入れて、無料の買取査定を依頼
  2. 廃車業者から買取り額の回答が届く
  3. 買取り価格を比較して業者を決める

廃車買取り業者が決まったら、あとは車の引き取りにきてもらい、廃車手続きもお任せで手間はありません。

廃車費用や、手続き方法についてはこちらの記事が詳しいです。
サルでもわかる!廃車の費用と廃車の手続き方法
車種や車の状態にもよりますが、何十万円という値がつくこともあります。

たとえ、たいした値がつかなかったとしても、処分費用はかからず、廃車手続きも丸投げでラクラクです。

ファミリーカーをゲットしよう

後ろ髪ひかれるかもしれませんが、新しい家族のため、遊び車は廃車処分してスッキリしましょう。廃車買取りでゲットしたお小遣いは、ファミリーカー購入の足しにしてください。

子供の送り迎えや、増えた家族分のお買い物など、なにかと便利なのがファミリーカーです。

峠を攻めるマニュアル車の醍醐味は味わえないですが、それ以上に家族のステキな思い出をつくってくださいね!

ちなみにペーパードライバーの奥さんは、ぶじに出産して落着いたら、ペーパードライバー講習をうけて安全運転を。

子供が出来たらペーパードライバーを卒業しよう!

関連記事

ページ上部へ戻る