2015Dec1
フォトハグが『スタジオNOW(12月号)』に掲載されました!

image1

 

プロメディア様が出版されている『スタジオNOW』(2015年12月号)に、ついに「photoHug (フォトハグ)」が紹介されました。

 

この雑誌はスタジオおよび商業フォトグラファーの業界紙。

 

なんと!フォトハグを第2特集として取り上げていただきマタニティフォトの魅力やphotoHugサイトの稼働状況、掲載スタジオ&フォトグラファーの動向を追ってくれています。

スタジオNOWS

この記事を読んでもらえばマタニティフォトを撮影するとその後のニューボーンやお宮参り、七五三などのビジネスに繋がることがわかりますね。そうです!そうなんです!マタニティフォトはビジネスとして大いに需要があるのです⤴。

 
マタニティフォトのアンケート結果をUPしたので、お読みください → ここから

 

 

また「photoHug (フォトハグ)」に登録しているスタジオも3ページにわたって紹介されました!

 
 

studioNOW03タイトルまわり

 
 

■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■

 

1ページ目は東京・代官山の「Photo Studio Hi connichiwa

studioNOW03右

リピート率5割強でここ数ヶ月の顧客数は前年比2倍になっているそうです。
気軽に訪れることができる雰囲気作りのノウハウ、特徴あるメニュー構成などを記事では読むことができます!

 
 

■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■
 

2ページ目は名古屋のマタニティ専門スタジオ「AS YOU WISH

studioNOW03左

 
 

ネット検索で同スタジオの写真が気に入って、東京や大阪から来るお客さんもいるとのこと!
マタニティからベビーへのリピーター率は約4割!まさにマタニティフォトからつながりが始まっているってことですね。
他にも4人のお子様がいらっしゃる代表の島田さんがフォトグラファーになった興味深いストーリ-も紹介されています。

 

■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■

 

3ページ目は富山県・高岡市にある「Le Grand Beauty Salon

studioNOW04のみ

メイクサロンが立ち上げたフォトスタジオなのでカメラマンではなくヘアメイク担当が撮影するとのこと。それなのに撮影依頼はひっきりなしだそうです。富山県でもマタニティフォトの人気が確立されつつある証拠ですね。
他にも富山でマタニティフォトを立ち上げた経緯やお客様の支持を獲得したストーリーが語られています!

 

■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■

 

「スタジオNOW」は『撮影ビジネスの現場からいまを伝える情報誌』がキャッチだけあって写真のクオリティも素晴らしく読み応えのある雑誌に仕上がっています!
 
定期購読システムで直接お手元へお届けしているので、興味のある方はぜひ申し込んでくださいね。

image1

 

ココから申し込みinfo@studionow.jp

関連記事

ページ上部へ戻る