2016Jan9
【栃木】安産祈願がかなう有名安産スポット!安産祈願にマタニティフォトも!

安産祈願/栃木の安産神社

このページは栃木で安産祈願がかなう有名安産スポットをご紹介しています。
それと同時に栃木県の結婚・出産に関するデータと栃木県の特性やお国自慢などを解説。日本は狭い国と言われていますが北から南までの47都道府県ごとの特徴があるのに驚きです! ところかわれば子育てのしやすさや、進学率の高さ、赤ちゃんの名前などにも特徴がありイロイロ見えてくる! 県民性の違いを読みながらクスっと笑って新しい家族の参考にしてもらえるとうれしいです。そしてもうひとつの安産祈願、マタニティフォトに挑戦して生まれてくる赤ちゃんにエールを送るのもステキなことですね。

 

栃木県に安産祈願に有名な神社

 

栃木県の結婚・出産データ

男子 全国平均
初婚年齢 30.7才(11位) 30.9才
出産年齢(1人目) 32.0才(18位) 32.5才
未婚割合(50才の時点) 20.55%(11位) 20.14%
女子 全国平均
初婚年齢 28.9才(20位) 29.3才
出産年齢(1人目) 29.9才(22位) 30.4才
未婚割合(50才の時点) 7.62%(38位) 10.61%

未婚割合(50才の時点)→50歳の時点で一度も結婚経験がない人の割合のことです。

出典:2013年厚生労働省、厚生省統計局およびその関係機関より

 

茨城県 全国平均
出生数 15,588人(21位) 21,910人

出典:2014年厚生労働省、厚生省統計局およびその関係機関より

 

栃木と茨城はお隣どうしだからなのか、順位もほぼ同じ!ゴールインした年齢から出産年齢時が1.0才しか間が空いてないとは結婚=ほぼすぐにおめでたなのかわかりますね。ですが、茨城県に比べると出生数は少なく、平野部が比較して少ないことも影響するのか人口も100万人ほど少なくなってしまいます。
それにしても、関東エリアなのにゴールインした年齢が全国平均を上回るとはお見事!

 

さあーめでたくご懐妊したら安産神社にいって、あなたとお腹の子のために安産祈願にいってみよう!

関連記事はこちら → 安産祈願のおまじない、ベリーペイントにトライ

 

栃木県の安産神社

■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■

 

太平山神社

歴史は2000年前と古いです。その昔、人々が疫病で苦しんでいた時代に命を育む「天照皇大御神(あまてらすおおみかみ)」、安らぎを与える「豊受姫大神(とようけひめのおおかみ)」、人生の道案内をする「瓊瓊杵命(ににぎのみこと)」、この「日・月・星」のご神徳をあらわす神様をお祀りするために太平山神社が建てられました。妊娠された女性は戌の日に安産祈願だけでなく、子授けのために昔から刀剣類を奉納する風習がある太平山神社に刃物を持参の上社務所に奉納し、子易地蔵のもとを訪れてみてはかがでしょう。

 

さらに魅力として交通安全神社があり、車やバイクで来られる方は祈祷をしていただくのもいいかもしれません、お守りも購入いただけます。太平山神社は関東平野を一望できる場所にあり、春は桜、夏はあじさいの名所としても有名ですので、ぜひご家族とのお出かけにもどうぞ。交通手段としては栃木駅から路線バス、または自家用車が便利です。

栃木県の安産神社太平山神社

■住所: 栃木市平井町659
■電話番号: 0282-22-0227
■サイト: http://www.ohirasanjinja.rpr.jp/list/
■初穂料または祈祷料の金額: 5,000円、10,000円、20,000円、30,000円以上
■おさめかた: 裸でものし袋でOK
———–
■祈祷に家族も同席できる?:
■祈祷の予約有無: 不要
■祈願時間は決まっている?: 9:30~16:00
■ご祈祷時に腹帯を持ち込んでもよい?: 着用でも持参でもOK。
■神社での帯の販売はしている?: ○さらし帯(2000円)

———–

【参考にする際の注意】
全国の安産神社・お寺についての情報を掲載する目的であって神社やお寺の優劣をつけるものではございません。
なお、神社・お寺の情報は変更になっている事もありますので、お出かけされる際は神社やお寺にお問い合わせしてください。

■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■

 

栃木の特徴はコレ!

・イチゴの収穫量1位・ぎょうざの支出金額1位(宇都宮市)・洋食外食費用1位・ラーメン屋店舗数2位

イチゴの収穫量1位は栃木県で妊娠中にも嬉しいイチゴ

妊娠中にも嬉しいイチゴ

栃木県といえばイチゴ!というくらいに最近ではイチゴ狩りの名所ですよね。それを数字で表すように収穫量でも2位の福岡県を大きく離して「いちご収穫量日本一」となっています。栃木のいちごブランドといえば泣く子もだまる「とちおとめ」ですが、2011年に誕生したブランド「スカイベリー」がいちご市場にデビューしてポスト「とちおとめ」を目指しているとか。
イチゴには多くの食物繊維となるビタミンや葉酸、カリウムが含まれています。さらに栄養となる豊富な鉄分、タンパク質も含まれているので妊婦さんにはいいことだらけのフルーツです。ただ糖分も含まれているの毎日たくさん食べすぎると糖尿病や体重増加になるので注意しましょう。

 

ぎょうざ大好き宇都宮!マタニティママには水餃子が◎

宇都宮市といえば宇都宮ぎょうざ。そんな栃木県では和・洋・中全ての外食費用が高く、それに伴い外食店舗が多いので遠くからお越しの際はご当地名物を探すのも楽しみにしていきましょう。餃子の食べ方でカロリーが高いのは(1)揚げ餃子(2)焼き餃子(3)水餃子の順番です。餃子大好きな妊婦さんは餃子の食べ方にも注意したいところです。また、意外と知られていないのが、もやしの生産量は栃木県真岡市が日本一!栃木県のラーメン屋さんにはもやしが添えてあるのが当たり前かもしれませんね!もやしは安いし、ビタミンCも多く含まれているので妊婦さんにも家計にもやさしい食材です!

観光スポットとして日光東照宮や自然景勝地では男体山や日本3大瀑布(滝)の華厳ノ滝が有名。美味しいものと観光スポットとの両方楽しめる栃木県です。

餃子は妊婦にもやさしい、食べるなら水餃子

出典:ランキングデータは新建新聞社「都道府県ランキング」を参考

 

マタニティフォトを撮ってもうひとつの安産祈願を…

お腹がハッキリと出てくる妊娠8ヶ月~9ヶ月ぐらいにマタニティフォトを撮ってまだ見ぬ赤ちゃんに『無事に生まれてきてほしい』という母の思いをカタチにしてみませんか。
マタニティって人生で最高に幸せな時期なのです !赤ちゃんを生んだ時も幸せ絶頂だけれど、それとはまた別の幸せな感覚・・・お腹がどんどん大きくなってきて、胎動も感じ、母になる満ち足りな幸福感とでもいいましょうか。そんなオーラ全開の姿をあなたと赤ちゃんのためにも残しておけるなんてステキなことですよね。

関連記事はこちら → 妊娠中の一番幸せな姿をマタニティフォトで残そう

 

安産祈願にマタニティフォトを撮るにもおすすめ
全国にマタニティフォトをパーフェクトに撮ってくれるスタジオがたくさんあります。人気のマタニティスタジオには全国各地から妊婦がおしよせてくるとか。ぜひあなたにぴったりなスタジオを探してみて!
関東エリアのマタニティフォトスタジオはここから
関連記事→マタニティフォトの衣装の選び方!おすすめ衣装大公開!

 
 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
■関連記事■

キラキラ光るボディジュエリーで【マタニティフォト】がさらに輝く!!
安く、長く、賢く!失敗しない【マタニティパジャマ】の選び方、何着必要?授乳口は?
【マタニティフォト衣装】レンタル派?購入派?あなたならどうする?
【マタニティフォト】を素敵に演出!おしゃれな小物全部

 
 

関連記事

ページ上部へ戻る