2015Aug12
マタニティパジャマの真実

出産の入院時の持ち物に「マタニティパジャマ」と書かれているけれど大きめのパジャマではだめなのか、わざわざマタニティパジャマを買う必要があるのかなどなど、初めての出産だと考えてしまいますよね。でも出産経験者の多くのママたちはマタニティパジャマを「すごい便利!」「買ってよかった」と感じているようです。今回はそんなマタニティパジャマ情報をお届けします!

マタニティ

 

マタニティパジャマ、本当に必要なの?

マタニティパジャマは出産専用のパジャマなので、妊婦さんにやさしいパジャマです。なので普通のパジャマより妊婦さんにはいいコトばかり!出産経験者がおススメするのも納得できますね。

 

★マタニティパジャマを買ってよかった点

—————————–
・大きなポケットがあるので入院中は生理ナプキンをポケットにいれてトレイに行ける
・おなかまわりにゆとりがあって締め付けがない
・胸を出しやすい授乳口があるのでやっぱり授乳が便利
・分娩などはズボンをはかない姿になることもあるので、長いワンピースタイプだと恥ずかしくない
・かわいいマタニティパジャマが増えて出産後も長く着られる
—————————–
 



では、どんなマタニティパジャマを買えばよいの?

 

出産直後は悪露やおっぱいの吹きこぼれなどで思った以上にパジャマが汚れるので、その予備としてマタニティパジャマは2~3枚は用意しておきたいところです。また授乳しやすい前開きパジャマが外せないポイントのようです。あとかわいい赤ちゃんを出産した後なので地味な色よりはカラフルな色を選んで幸せオーラ全開で過ごしたいですね。

 

★マタニティパジャマ選ぶポイント

—————————–
・授乳時は着ているのものを全部めくらなくてはいけないので普通のパジャマでは非常に面倒。やっぱり授乳しやすい前開きパジャマがおススメ
・赤ちゃんを産んだ後は、悪露の状態などを診察してもらうのでズボンを脱ぐのが当たり前。都度都度ズボンを脱ぐのも大変なので、前が開いたワンピースのマタニティパジャマだと便利!もちろん産前からも抵抗なく着れちゃいます
・ズボン派の人は悪露でズボンが汚れることもあるのでズボンが複数枚ついているマタニティパジャマがよいです
・春夏に出産するなら綿、コットンやガーゼの涼しい素材が着ていて気持ちよい
・長袖よりも七分袖や五分袖がすっきりして動きやすい
—————————–

 



 

どんなマタニティパジャマがあるの?

 

★マタニティパジャマに見えないマタニティパジャマ

最近のマタニティパジャマがかわいくなったと言っても、所詮マタニティパジャマとあきらめていませんか?
いえいえマタニティパジャマは進化し続けていてデザインもカワイイのがこんなにたくさんあるんですよ!要チェック!

 



 



 



 



 




 
—————————–

 
 

■■関連記事■■
出産までにやるべきこと!マタニティカレンダー

 
 

関連記事

ページ上部へ戻る