2016Feb12
【滋賀】安産祈願がかなう有名安産スポット!安産祈願にマタニティフォトも!

安産祈願/滋賀県の安産神社

このページは滋賀で安産祈願がかなう有名安産スポットをご紹介しています。
それと同時に滋賀県の結婚・出産に関するデータと滋賀県の特性やお国自慢などを解説。日本は狭い国と言われていますが北から南までの47都道府県ごとの特徴があるのに驚きです! ところかわれば子育てのしやすさや、進学率の高さ、赤ちゃんの名前などにも特徴がありイロイロ見えてくる! 県民性の違いを読みながらクスっと笑って新しい家族の参考にしてもらえるとうれしいです。そしてもうひとつの安産祈願、マタニティフォトに挑戦して生まれてくる赤ちゃんにエールを送るのもステキなことですね。

滋賀・賀茂神社鳥居

 

滋賀県の結婚・出産データ

 

男子 全国平均
初婚年齢 30.5才(22位) 30.9才
出産年齢(1人目) 32.2才(14位) 32.5才
未婚割合(50才の時点) 14.80%(46位) 20.14%

 

女子 全国平均
初婚年齢 28.9才(20位) 29.3才
出産年齢(1人目) 30.2才(12位) 30.4才
未婚割合(50才の時点) 6.29%(46位) 10.61%

※未婚割合(50才の時点)→50歳の時点で一度も結婚経験がない人の割合のことです。
出典:2013年厚生労働省、厚生省統計局およびその関係機関より

 

滋賀県 全国平均
出生数 13,015人(26位) 21,910人

出典:2014年厚生労働省、厚生省統計局およびその関係機関より

 

男女ともに初婚年齢や出産年齢は全国平均を上回る結果となっていて、特に未婚割合は男女ともに46位と優秀です。利便性を高めるための公共工事もあったおかげか、京都や大阪のベッドタウンとして発展し、平坦地が多い県であるため、一軒家も建てやすいなど家族持ちには住みやすいようです。さらには大学も琵琶湖を中心に多く、企業との連携が強くできたことも若者の人気にもつながっているようです。ですが、まだ出生数では全国平均を大きく下回っているので、県人口の増加も狙っていきたいですね!

 

さあーめでたくご懐妊したら安産神社にいって、あなたとお腹の子のために安産祈願にいってみよう!

関連記事はこちら → 知っておこう!「安産祈願」と「戌の日」の基礎知識

関連記事はこちら → 戌の日カレンダー2016年・2017年

関連記事はこちら → 安産祈願のおまじない、ベリーペイントにトライ

 

滋賀県の安産神社

■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■

 

●賀茂神社

天智天皇の時代、1350年前より馬を育てるための国営牧場として琵琶湖近くを選び、現在の社近辺は馬に縁のある地となりました。その後、奈良時代に聖武天皇は天変地異による災厄を祓うため、陰陽道の祖とされる吉備眞備(きびのまきび)によって、太陽の光が降り注ぎ、気が集まっているとされる今の社がある地が選ばれました。皇室による競馬行事が今に受け継がれることがあり、馬の聖地と呼ばれます。ご祭神は賀茂建角身命(かもたけつのみのみこと)、賀茂玉依比賣命(かもたまよりひめのみこと)、賀茂別雷命(かもわけいかづちのみこと)、火雷命(ほのいかずちのみこと)となります。

滋賀・賀茂神社の深い森

鳥居をくぐった所の風景

賀茂玉依比賣命にまつわる逸話から丹塗矢を崇敬し、子授けなどのご神徳がある矢として境内でも頒布しています。最寄の近江八幡駅からは車でも13分に立地するのでタクシーや車が便利です。境内には白蛇が宿るという明神杉、昔雷が落ち中心部が焼けてもなお育つ大樫(カシ)があり、さらに境内は馬がいないのに馬に天に昇るのを見たなど霊験も寄せられ、とても神秘的でパワースポットとして有名です。また、夫婦榊(サカキ)もあり、夫婦円満を祈る方もいます。賀茂神社のHPは工夫されていて、ご神徳に関する体験談といった面白い記事が多く書かれているのでぜひのぞいてみてください。

賀茂神社の安産祈願のお守り

安産のお守り

 

■住所:近江八幡市加茂町1691番地
■電話番号:0748-33-0123
■サイト:http://kamo-jinjya.or.jp/publics/index/180/#page180
■初穂料または祈祷料の金額:5,000円
■おさめかた:現金でOK
■祈祷に家族も同席できる?:
■祈祷の予約有無:不要
■祈願時間は決まっている?:10:00~16:00
■ご祈祷時に腹帯を持ち込んでもよい?:着用でも持参でもOK
■神社での帯の頒布(販売)はしている?:×

———–

【参考にする際の注意】
全国の安産神社・お寺についての情報を掲載する目的であって神社やお寺の優劣をつけるものではございません。
なお、神社・お寺の情報は変更になっている事もありますので、お出かけされる際は神社やお寺にお問い合わせしてください。

■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■

 

滋賀県の特徴はコレ!

・工業生産額3位・寺院数1位(10万人あたり)・神社数17位(10万人あたり)・15歳未満人口2位・スマートフォン普及率1位
・大豆生産量3位・アルコール消費量47位・ビール消費量47位・焼酎消費量46位

 

県外から若者が増えている仏教の中心都市・滋賀県

滋賀県では海がなく、琵琶湖が有名ですが大きさは県面積の1/6になります。主な産業は工業となっていて、最近では近畿地方の中でも若者の流入人口が増えはじめ、15歳未満の人口も2位となっています。一要因には滋賀県が関西と関東とをつなげる交通の要所となっていて、利便性の高さがあります。
最近ではゆるキャラのひこにゃんが人気を集めたことで彦根城も有名となり、比叡山延暦寺をはじめとした寺院や神社は多く現存しています。昔から仏教と風土が結びついた土地柄となっていて、仏像などの仏教美術が注目を集めています。

滋賀県の安産祈願のシンボル彦根城

彦根城

大豆の食べ過ぎには注意

大豆といえば妊婦さんによいイメージがある食材だと思いませんか。もちろんバランスのよい栄養素がはいっているので食べても問題はないのですが、大豆製品にはイソフラボンが含まれており、たくさん摂取するとホルモンのバランスが崩れず恐れがあります。なので日常的な食生活に上乗せして積極的に食べることは避けるようにしましょう。また、滋賀県はお酒の消費量が全国的に低くなっていますが、妊娠中の飲酒は生まれてくるお子さんのためにも絶対に控えてください! ガマンした分だけその後のお酒のおいしさが倍増のはずです。でも、滋賀県はアルコールなどの消費量が低いので心配無用のようですね。
滋賀県安産祈願にきく大豆

 

出典:ランキングデータは新建新聞社「都道府県ランキング」を参考

 

マタニティフォトを撮ってもうひとつの安産祈願を…

お腹がハッキリと出てくる妊娠8ヶ月~9ヶ月ぐらいにマタニティフォトを撮ってまだ見ぬ赤ちゃんに『無事に生まれてきてほしい』という母の思いをカタチにしてみませんか。

マタニティって人生で最高に幸せな時期なのです !赤ちゃんを生んだ時も幸せ絶頂だけれど、それとはまた別の幸せな感覚・・・お腹がどんどん大きくなってきて、胎動も感じ、母になる満ち足りた幸福感とでもいいましょうか。そんなオーラ全開の姿をあなたと赤ちゃんのためにも残しておけるなんてステキなことですよね。

関連記事はこちら → 妊娠中の一番幸せな姿をマタニティフォトで残そう

関連記事はこちら → マタニティフォトの衣装の選び方!おすすめ衣装大公開!

関連記事はこちら → 【マタニティサッシュベルト】マタニティフォトをさらに美しく!手作りも伝授

滋賀県の安産祈願のマタニティフォト

全国にマタニティフォトをパーフェクトに撮ってくれるスタジオがたくさんあります。人気のマタニティスタジオには全国各地から妊婦がおしよせてくるとか。ぜひあなたにぴったりなスタジオを探してみて!

関西のマタニティフォトスタジオはここから

 

 

■■関連記事■■

キラキラ光るボディジュエリーで【マタニティフォト】がさらに輝く!!
安く、長く、賢く!失敗しない【マタニティパジャマ】の選び方、何着必要?授乳口は?
【マタニティフォト衣装】レンタル派?購入派?あなたならどうする?
【マタニティフォト】を素敵に演出!おしゃれな小物全部
 
 

関連記事

ページ上部へ戻る